ページの先頭です
メニューの終端です。

国民健康保険税の特別徴収について

[2011年4月14日]

ID:98

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 下記のすべての要件に該当する方は、世帯主が受給する年金額から国民健康保険税額をあらかじめ差し引き、年金保険者から保険税を納めていただきます。(特別徴収・いわゆる年金からの引き落としとなります。)

特別徴収の対象となる方の要件

  1. 公的年金を受給している65歳以上75歳未満の国民健康保険被保険者である世帯主
  2. 当該世帯主が受給している特別徴収の対象となる年金額が、1つの年金において18万円以上であること
  3. 当該世帯主が納めるべき介護保険料と国民健康保険税の合算額が、年金額の2分の1を超えないこと
  4. 同一世帯に65歳未満の国民健康保険被保険者がいないこと

※ 特別徴収の対象となる方も申請することで、納付方法を変更できます。
納付方法の変更を希望される方は、税務課までご相談ください。

  • 口座振替で保険税を納めていただきます。
  • 年間の保険税額は特別徴収の場合と同じです。
  • 申請書の受付から納付方法の変更までに一定の時間が必要です。

お問い合わせ

京丹波町役場 税務課(本館1階)

電話: 0771-82-3802

ファックス: 0771-82-0446

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。