ページの先頭です
メニューの終端です。

和知川漁協釣り場案内

[2014年4月18日]

ID:293

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

問い合わせ先

和知川漁業協同組合 電話0771-84-0330(角屋様方)

遊漁券販売所一覧 ◎:おとりアユ販売所

角屋(京丹波町本庄) 0771-84-0009 ◎
大塚漁網(京丹波町篠原) 0771-84-0347
沢田幹生(京丹波町下乙見) 0771-84-0660 ◎
伊野彰紘(京丹波町下粟野) 0771-84-1479
ウッディパルわち(京丹波町下粟野) 0771-84-2113
三嶋和雄(京丹波町仏主) 0771-84-1687
道の駅「和」(京丹波町坂原) 0771-84-1008 ◎
和田商店(京丹波町坂原) 0771-84-1027
片山食堂(京丹波町角) 0771-84-0089
野間理髪店(京丹波町下山) 0771-83-0076 ◎

遊漁料

あゆ、ます類を除く全漁種

1年9,000円 中学生、身体障害者は4,500円
小学生以下無料
1日3,000円 あゆ解禁日から10日間および網解禁日は使用できません。

あまご(ます類)、はえ、こい、ふな

1年5,000円 あゆの解禁日以降はあゆの遊漁券でも有効
1日2,000円 小学生以下無料

ます類濃密放流区

1日3,000円 小学生1,000円

あゆ解禁日時

竿 6月第3日曜日午前4時00分
支流の素掛(上和知川、高屋川) 7月第3日曜日午前4時00分から
昼間の網使用 8月10日正午から(以降午前6時から午後6時まで)
水視鏡の使用 8月10日正午から
夜間 8月20日午後6時00分から(夜間における網の使用)

禁漁区域

漁法の期間にかかわらず周年、遊漁してはいけない区域

  • 和知ダム下流 50メートル
  • 大野ダム下流 360メートル

禁止漁法期間

禁止漁法期間
漁種漁法禁漁期間
あゆ3月1日から組合が公示した日まで
10月1日から10月31日まで
水視眼鏡
水眼鏡を使用する漁法
9月16日から翌年の組合が公示する日まで
こい5月1日から5月31日まで
ふな4月20日から5月20日まで
あまご(ます類)10月1日から翌年の2月末日まで
はえ(上記以外の雑魚)なし

遊漁者の心得

  1. 遊漁者は遊漁の場所に遊漁証を携帯し、監視員の要求に応じて呈示しなければならない。
    また、遊漁証を他人に貸してはいけない。
  2. 遊漁者は遊漁に際して河川の道徳をわきまえ、他の遊漁者に迷惑をかける行為をしてはいけない。
    特に竿・網の解禁日などに限らず、縄・シートなどで場所取りをすることを禁じる。漁場監視員が必要な指示を行ったときは、従わなければならない。
  3. 和知川漁業協同組合は、心得に違反した遊漁者に遊漁の中止を命じ、以降その者の遊漁を拒絶することがある。その場合、遊漁者がすでに納付した遊漁料の払い戻しはしない。

*悪質な違反者は警察に告発することがあります。

安全のために守ること

  • 持ち込んだ飲食物やゴミは必ず持ち帰りましょう。
  • 関西電力和知発電所から放流の放送があれば、速やかに安全な場所に移動してください。(発電やダムゲートからの放流状況は、テレホンサービスで情報を流しています。0771-84-1121)

お問い合わせ

京丹波町役場 農林振興課(別館2階)

電話: 0771-82-3808

ファックス: 0771-82-2700

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

農林振興課(別館2階)

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。