ページの先頭です
メニューの終端です。

後援名義使用関係

[2011年8月25日]

ID:1005

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

後援名義使用について

京丹波町では、町の認めた基準を満たす事業に対して、後援名義使用を承認しています。

承認申請

 後援名義使用承認申請書(様式第1号)にご記入の上、必要書類を添えて総務課総務係へ提出してください。申請内容を審査し、承認または不承認の通知を送付します。

 なお、審査には10日程度かかりますので余裕をもって申請してください。

必要書類

1 主催者の存在を明らかにする書類(団体規約等)

2 申請する事業の開催要領等

3 京丹波町以外の後援・共催等の状況がわかる書類

承認基準

1 主催者が次のいずれかに該当すること。

(1) 国または地方公共団体

(2) 公益的法人等またはこれに準ずる公共的団体

(3) 教育、文化、福祉、スポーツなどの関係団体で、事業を完全に遂行する能力があると認められるもの

(4) その他町長が特に認めるもの

 

2 事業内容が次のいずれにも該当すること。

(1) 事業内容が明らかに住民の教育、文化、福祉、スポーツの振興または経済、産業の発展等に寄与すると考えられるもの。ただし、政治、宗教活動と認めるものは除く。

(2) 広く住民を対象とする事業であり、京丹波町行政の方針に沿う内容であること。

(3) 営利を主たる目的とした事業でないこと。

(4) 事業の実施に当たっては、事故防止などについて十分な対策がなされていること。

事業完了報告

後援名義使用の承認を受けた団体等は、事業終了後、参考書類を添えて事業完了報告書(様式第5号)を提出してください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。