ページの先頭です
メニューの終端です。

観光ラッピングバスのお披露目

[2012年2月16日]

ID:1368

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

京丹波町観光シンポジウムの開催

 平成24年2月15日丹波マーケスで京丹波町観光シンポジウムが開催されました。

 午後1時半からのオープニングイベントとして、「観光ラッピングバス」の完成披露が行われました。デザインを考えたのは、須知高校生。町営バスの車体全体に町内の観光スポットや京丹波町食のキャラクター「味夢(あじむ)くん」などが描かれています。

 ラッピングバスがお披露目されると、待ちかまえていた町民や関係者からは、迫力満点の車体に歓声が上がりました。

 ラッピングバスは、16日から町内を運行していますので、ぜひご乗車ください。

 また、シンポジウムでは、寺尾京丹波町長による基調講演「京丹波ブランドと観光の可能性」や、観光パネルディスカッションも行われ、京丹波町の食をキーワードとした観光への思いが語られていました。 

ラッピングバス


お披露目されたラッピングバス

ラッピングバス


食のキャラクター「味夢くん」が描かれた車体前部



クリ、マツタケなどのキャラクターが描かれた車体左側

質志鐘乳洞公園や和知人形浄瑠璃が描かれた車体右側


質志鐘乳洞公園や和知人形浄瑠璃が描かれた車体右側

冬ほたるイルミネーションが描かれた車体後部


冬ほたるイルミネーションが描かれた車体後部

寺尾京丹波町長による基調講演「京丹波ブランドと観光の可能性」


「京丹波ブランドと観光の可能性」について講演する寺尾町長

観光パネルディスカッション



熱く語り合う観光パネルディスカッション

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


観光ラッピングバスのお披露目への別ルート