ページの先頭です
メニューの終端です。

基本理念・事業の全体像

[2014年11月20日]

ID:1434

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

基本理念

熱く、やさしく、誠実に地域づくりをサポートします。

◎住民自治のカタチ

 まちづくりの原点、それは「住民自治」です。すなわち、今そこに住んでいる人びとの地域に対する愛着や誇り、そして「自分たちの地域を自分たちの手で良くしていこう」という住民自治の意識がなければ住みよい地域づくりの実現はあり得ません。しかし、過疎化、少子高齢化、後継者不足が進む今の農山村での暮らしにおいて、住民自治の意識が持ちづらくなっているのも事実です。年々増えていく荒廃農地や空家、深刻な鳥獣被害、地域から徐々に子どもの声が消え活気がなくなっていく現状に、明日の地域づくりや夢を描きづらくなっています。そんな今、行政には、地域の皆さんを励まし、元気づける地域支援、また、地域課題を共有し、解決に向けて共に行動するなど、地域の皆さんに安心と信頼をもたらす地域支援が求められています。こうした使命を持って本庁・支所に配属された地域支援担当は熱く、やさしく、誠実に、それぞれの地域に合ったまちづくりをサポートします。
 その1つ目の支援のカタチは、住民自治による活力ある地域づくり支援です。それぞれの地域の実情を踏まえ、地域の皆さんと同じくらいの愛着や誇り、情熱を胸に地域おこしや活性化の取り組みを後押しします。
 2つ目の支援のカタチは、「対話」と「情報共有」による地域と行政との信頼づくりです。地域の皆さんとの直接的な対話や現場での対応を常に意識し、情報の共有やニーズの把握などきめ細かな支援により、地域の皆さんと信頼で結ばれたより良い関係づくりをはくぐみます。
 行政依存を助長するのではなく、地域の皆さんとの信頼を築き、住民自治を育てるのが、わたしたち地域支援担当の任務です。

 

目的

◎住民自治による活力ある地域づくりの支援

◎「対話」と「情報共有」による地域と行政との信頼づくり

◎地域や住民の皆さんのニーズを反映した町政運営

主な支援メニュー

地域づくり支援

◎地域づくりコンサルティング

◎住民自治組織の育成

区長面談・区長会運営

◎区長様との面談・相談(定期的に)

◎町区長会の運営充実

◎町政報告会の開催

広聴事業

◎町長と語るつどいの開催

◎集落要望等への対応強化

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


基本理念・事業の全体像への別ルート