ページの先頭です
メニューの終端です。

京丹波町スポーツ少年団について

[2018年5月1日]

ID:4149

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

京丹波町スポーツ少年団について

平成30年度京丹波町スポーツ少年団の体制、事業内容

スポーツ少年団は、「スポーツによる青少年の健全育成」を目的に昭和39年の東京オリンピック競技大会に先立ち創設された歴史、伝統ある組織であり、京丹波町スポーツ少年団では、その設置目的などを基本として、次の理念に基づき活動を行っています。

(1)一人でも多くの青少年にスポーツの喜びを提供する。

(2)スポーツを通じて青少年のこころとからだを育てる。

(3)スポーツで人々をつなぎ、地域づくりに貢献する。


スポ少活動案内

役員

本部長 荻野義教

副本部長 山内秀文

副本部長 森川孝誠


構成団体

丹波ホッケークラブ

瑞穂ホッケー

瑞穂少年野球クラブ

須知ビクトリーズ

ゴンターズ高原

フレンズ

丹波サッカースクール

瑞穂剣道

少林寺拳法京丹波

丹波ミニバスケットボール

京丹波空手道クラブ


平成30年度事業内容

4月10日(火) 本部役員会(総会)

5月 単位団ごとの体験入団月間 

6月 保護者対象研修会

6月または7月 リーダー研修会、団員交流研修会

6月29日(金) 指導者対象研修会

11月中旬 第2回本部役員会

2月上旬 第3回本部役員会

日時未定 トップアスリート研修

リーダー研修会

リーダー研修会の様子

平成30年度団員募集、体験会案内チラシ

お問い合わせ

京丹波町役場 教育委員会 社会教育課

電話: 0771-84-0028

ファックス: 0771-84-2100

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


京丹波町スポーツ少年団についてへの別ルート