ページの先頭です
メニューの終端です。

東京オリンピック・パラリンピックホストタウン構想の登録について

[2017年1月4日]

ID:4437

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020東京オリンピック・パラリンピックに向けて合宿誘致などの取り組みを推進します

第3次ホストタウン構想登録決定

京丹波町では、2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックを契機とした海外との交流を推進し、地域の活性化を図りたいと考えております。

このたび、海外の選手らと地域住民との交流を促進する「ホストタウン構想」の3次登録を国に申請し、12月9日付け登録の発表がありました。

今後は、ホストタウン構想に基づき、これまでから交換留学等で交流が深いニュージーランドとのホッケー交流や文化交流などを進めてまいります。

ホストタウン構想とは

ホストタウン構想は、東京オリンピック・パラリンピックに参加する選手や関係者、日本人オリンピアン・パラリンピアンとの交流により、スポーツ振興、教育文化の向上及び共生社会の実現を図ることを目的に活動計画等を定めるものであり、各自治体が構想を策定し、国による登録を受けることとなっています。

構想の登録を受けた場合、対象必要経費について、特別交付税による財政支援を受けることができます。

京丹波町ホストタウン構想の概要

交流の相手国

  • ニュージーランド

取り組みの内容

  • ニュージーランド代表チーム事前合宿誘致及び交流会の実施
  • ニュージーランドとの交換留学(ホッケー交流等)
  • ニュージーランドとの食文化交流
  • 日本代表チーム合宿誘致及び交流会の実施(平成29年3月に合宿決定)
  • 日本代表選手による講演会、ホッケー教室の開催

事前合宿受け入れ予定施設

東京オリンピックで採用されるポリタン社製の人工芝を採用

グリーンランドみずほホッケー場

東京オリンピックで採用されるポリタン社製の人工芝を採用

グリーンランドみずほホッケー場

京都トレーニングセンター

京都トレーニングセンター(宿泊、トレーニング)

京都トレーニングセンター

京都トレーニングセンター(宿泊、トレーニング)

平成28年度の取り組みの様子

府民総体での写真

京都府総合体育大会にて

米原市ホッケー協会と合同で集合写真

滋賀県米原市ホッケー協会の皆さまとの集合写真
米原市と連携を図りニュージーランド合宿誘致の実現を目指します

参考)ホストタウン構想第3次登録発表

平成28年12月9日発表の第3次登録の詳しくは次のとおり

内閣官房東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会推進本部事務局 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/tokyo2020_suishin_honbu/hosttown_suisin/index.html

お問い合わせ

京丹波町役場 教育委員会 社会教育課

電話: 0771-84-0028

ファックス: 0771-84-2100

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


東京オリンピック・パラリンピックホストタウン構想の登録についてへの別ルート