ページの先頭です
メニューの終端です。

地域おこし協力隊紹介

[2017年4月3日]

ID:4468

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

地域おこし協力隊紹介

隊員紹介

採用年度

隊員名(ふりがな)性別担当課
勤務場所
平成27年度

多田 衣里

(ただ えり)

企画政策課
(京丹波町情報センター)
平成28年度

勝田 雅洋

(かつた まさひろ)

農林振興課
(瑞穂農業公社)
平成28年度

渡辺 晋平

(わたなべ しんぺい)

農林振興課
(役場本庁)

多田衣里(京丹波町情報センター付け)

多田隊員写真
仕事内容:ケーブルテレビの番組制作
趣味:素敵なお店を見つけたり、かわいい雑貨やインテリアを見たりすること
コメント:ケーブルテレビの番組作りを通して、地域でがんばっている人を応援したり、町の情報を町内の皆さんにお伝えしたりしています。今後は、町外へも町の魅力を発信し、さまざまな形で町の活性化に関わっていきたいです。

勝田雅洋(瑞穂農業公社付け)

勝田隊員写真

仕事内容:農業振興に関する各種事業(生産・加工・販売)

趣味:史跡めぐり、スポーツ観戦、酒場探訪
コメント:みなさまはじめまして。2016年から地域おこし協力隊として着任しました、勝田雅洋と申します。2016年3月まで、某外資系生命保険会社に勤務しておりました。島根県松江市で18歳まで過ごし、その後大阪(11年)→広島(6年)→大阪(3年)→名古屋(2年)と各地で暮らしました。私が感じている京丹波町のブランドは、全国に誇る食材の宝庫であるということです。その力を発揮し、この町の皆さんのお役に立てるよう、住民の皆さんと協力して活気ある町づくりのお手伝いができればと考えております。農業生産に限らず、なんでもお気軽にお声かけください。至らない点もあるかと思いますが、なにとぞよろしくお願いいたします。

渡辺晋平(農林振興課付け)

渡辺隊員写真


仕事内容:有害鳥獣対策
趣味:柔術
コメント:東京で生まれて、川崎で育ち、その地域の治安と世界的災害時、世界的飢饉時の都市部での生活を危惧していました。東日本大震災をきっかけに、独立して食料を自給できる猟師になるため、京丹波町へ移住。毎日山に入り、森林の精神安定効果と山からの恵みを受け、山を楽しみながら生活しています。まったく違った環境に育った自分が、京丹波町集落地域に溶け込む事を楽しみながら起こした行動が、結果的に山、森林、人、獣、集落地域の生活を総体的に良い形に結ぶ部分に自分がなれればと思います。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


地域おこし協力隊紹介への別ルート