ページの先頭です
メニューの終端です。

ジュニアアスリート育成事業 京都トレーニングセンターとの連携によるジュニアアスリート育成プロジェクトについて

[2018年10月17日]

ID:4697

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

京都トレーニングセンターとの連携によるジュニアアスリート育成プロジェクト事業

平成30年度は、前期、後期の2回に分けて実施します

測定の様子

京丹波町では、次のとおり、ジュニアアスリート育成プロジェクト事業を実施します。

本事業は、京都トレーニングセンターとの包括協定に基づき実施するもので、町内の子どもたちを対象としてジュニアアスリートを育成するための取り組みです。プロジェクトでは、トレーニング器具によるトレーニングサポート、メンタルサポート、フィジカルサポート、栄養サポート、コンディショニングサポートなどさまざまな面からサポートを行います。

なお、本事業は平成29年度から実施しているもので、今年度においては、半年単位に前期、後期の2回に分けて実施します。

一期あたり計10回の講習を実施しますが、水曜日の午後6時30分から8時までの参加となります。

添付資料の参加者募集チラシに、募集要項等を記載しておりますのでご覧ください。

京都トレーニングセンター(宿泊所含む)の情報はこちらをご覧ください。(別ウインドウで開く)

京都トレーニングセンターの情報はこちらをご覧ください。(別ウインドウで開く)

受講者氏名


前期(5月~9月)受講者6名 敬称略

高橋幸之朗、上田海地、高屋飛翔、西山美生、小原彩芽、由良健人


後期(10月~12月)受講者14名 敬称略

橘 夏実、藤田杏花、山﨑拓也、村山有紀、村山夏子、村山晴美、岩崎晴飛、長谷川円華、亀田憲太朗、中田俊輔、片山亜素歌、片山響道、高屋飛翔、西山美生


※当初、10名の定員としていたが、前期で4名の欠員があったことから、前期4名分を後期に追加し定数を14名に変更


※今年度の受講者募集は終了しました。


事業概要

●本事業では、京都トレーニングセンターの指導のもと、受講者の目標と現状の体力等に合わせてトレーニングメニューを構築するとともに、栄養のこと、メンタルのことなど、保護者同伴で学ぶ機会を設けます。
●一期あたり計10回の講座を行いますのですべて参加してください。また、3日目の受講日には、保護者向けの栄養プログラム講習を設けていますので、必ず受講してください。

●本事業の参加費は無料です。
●受講者は、講習の内容にもどづき、必要に応じて、個別にトレーニングセンターでのトレーニングを行ってください。この場合の、個別のトレーニングに係るトレーニング室使用料(1回150円)は受講者の実費負担となります。

スケジュール

日程表
測定の様子2

参加申込書

Word Viewer の入手
docファイルの閲覧には Microsoft社のWord Viewerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Word Viewer をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

京丹波町役場 教育委員会 社会教育課

電話: 0771-84-0028

ファックス: 0771-84-2100

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ジュニアアスリート育成事業 京都トレーニングセンターとの連携によるジュニアアスリート育成プロジェクトについてへの別ルート