ページの先頭です
メニューの終端です。

被災した住宅に関する支援

[2017年12月14日]

ID:4914

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

り災証明について

被害を受けた家屋について被害調査に基づき、建物所有者または当該建物に居住されている方に、り災証明書を発行します。

各種支援制度の利用や保険金の請求に必要となる証明書です。

印鑑、被災状況がわかる写真をご持参ください。

り災証明などに関するご相談は、下記にお願いいたします。

発行手数料:無料

連絡先
場所 電話番号 
 役場本庁 0771-82-3800
 瑞穂支所 0771-86-0150
 和知支所 0771-84-0200

自然災害で住宅等に流入した土砂の撤去費用を補助します

町では、自然災害により小河川や裏山等から住宅や住宅の敷地に流入した土砂等の撤去費用に対して補助金を交付します。

具体的な補助内容および申請方法は、総務課までご確認ください。
土砂撤去補助金

補助対象経費

台風、大雨、地震等の自然災害に起因して住居および生活関連施設に流入した土砂等の撤去費(業者に支払う経費)。

ただし、他の補助を受ける場合は対象外

補助金額

(1)土砂等の撤去費が10万円未満の場合

    撤去費×50%

(2)土砂等の撤去費が10万円以上30万円未満の場合

(撤去費-10万円)×65%+5万円

(3)土砂等の撤去費が30万円以上50万円以下の場合

(撤去費-30万円)×80%+18万円

(4)撤去費が50万円を超える場合は、別に定めた額

※1,000円未満切捨て

対象者

本町に住所を有し、自然災害により被災した住居の所有者等

必要書類

(1)申請書

(2)見積書および事業費内訳明細書

(3)被災状況見取図

(4)被災状況が確認できる写真

問い合わせ先

総務課 危機管理室 82-3800

京丹波町自然災害による土砂等撤去補助金交付要綱

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


被災した住宅に関する支援への別ルート