ページの先頭です
メニューの終端です。

個人住民税の納付方法 ※特別徴収の届出書類はこちらから

[2018年4月1日]

ID:5090

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

普通徴収方法

 町長が、納税通知書を納税義務者に交付(納税の告知)することによって、納付書や口座振替で納付していただく方法です。(固定資産税、軽自動車税、個人の町府民税)

 各種町税は、納期ごとに金融機関・郵便局へ行かなくても、指定された預貯金口座から口座振替(自動払込)の方法で納めることができます。

 詳しくは口座振替による納付についてをご覧ください。

特別徴収方法(給与)

納税義務者が受け取る給与から、税額を天引きして、給与支払者(勤務先の会社など)から納めていただく方法です。(個人の町府民税)

町長が給与支払者を特別徴収義務者として指定します。

町長は「特別徴収税額通知書」を特別徴収義務者に送付し、納税義務者に通知します。

特別徴収義務者は、6月から翌年5月まで、毎月給与を支払うときに天引きして、翌月の10日までに納入します。(給与所得者の町府民税) 

 

特別徴収方法(年金)

納税義務者が受給する年金から、税額をあらかじめ天引きして、年金保険者から納めていただく方法です。(個人の町府民税、国保税)

介護保険料が特別徴収(年金からの引き落とし)になっている方が対象です。

国民健康保険税の年金からの特別徴収について詳しくは、国民健康保険税の特別徴収についてをご覧ください。

お問い合わせ

京丹波町役場 税務課(1階)

電話: 0771-82-3802

ファックス: 0771-82-0446

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


個人住民税の納付方法 ※特別徴収の届出書類はこちらからへの別ルート