ページの先頭です
メニューの終端です。

JETプログラム スポーツ国際交流員(SEA)の任用について

[2018年9月5日]

ID:5247

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

ホッケー競技の普及、強化を目的としたスポーツ国際交流員の採用

京丹波町では、町技であるホッケー競技の更なる発展と強化を図るため、一般財団法人自治体国際化協会が所管するJETプログラムを活用し、スポーツ国際交流員(Sports Exchange Advisor)として、ニュージーランド出身のブランドン、ハリソンさん(25)さんに本町にお越しいただきました。期間は、8月20日から1年間です。

SEA制度の導入は、京都府で初めてとなります。

今後は、小学生から社会人までのホッケー指導はもとより、ホストタウン構想の推進も担当します。

さらに、国際交流の面でも、多くの子どもに接して交流を図っていただく予定です。

指導している様子

プロフィール

氏名 Brandon J Harrison(ブランドン・ハリソン)

出身 ニュージーランド

経歴 ニュージーランドのウェリントンのホッケー協会の推薦によりウェリントン市内の小中学生に指導を行う。

    大学及びクラブチームで現役選手としても活躍。

ブランドン

お問い合わせ

京丹波町役場 教育委員会 社会教育課

電話: 0771-84-0028

ファックス: 0771-84-2100

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


JETプログラム スポーツ国際交流員(SEA)の任用についてへの別ルート