ページの先頭です
メニューの終端です。

下水道排水設備指定工事業者の指定手続きについて

[2021年1月14日]

ID:5892

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

下水道排水設備指定工事業者制度

受付

下水道排水設備指定工事業者登録指定申請については、随時、受付をしています。なお、本町では、指定期間の終了日を令和3年3月31日に統一しており、令和3年4月以降は、指定期間の終了日を令和8年3月31日に統一します。

また、すでに登録をされている事業者で登録の更新をされる場合にあっても様式、添付書類は同じです。

※詳しくは、京丹波町下水道排水設備指定工事業者規程(別ウインドウで開く)をご確認ください。


指定要件について

(1) 責任技術者が1名以上専属していること。

(2) 工事の施工に必要な設備及び器材を有していること。

(3) 京都府(以下「府」という。)内に営業所があること。

(4) 次のいずれにも該当しないこと。

ア 工事業者(法人にあっては代表者)が破産手続開始の決定を受けて復権を得ていない場合

イ 工事業者(法人にあっては代表者)が第14条の規定により責任技術者としての登録の取消しを決定され府協会の登録を取り消されてから2年を経過していない場合 

ウ 指定工事業者が、第10条第2項の規定により指定を取り消されてから2年を経過していない場合

エ 工事業者がその業務に関し不正または不誠実な行為をするおそれがあると認めるに足りる相当の理由がある場合

オ 工事業者が精神の機能の障害により排水設備等の新設等の工事の事業を適正に営むに当たって必要な認知、判断及び意思疎通を適切に行うことができない場合

カ 法人であって、その役員のうちにからまでのいずれかに該当する者がいる場合

申請書類

指定申請書

下水道排水設備指定工事業者指定申請書(様式第1号)に次の各号に掲げる書類を添えて提出してください。

(1) 申請者(法人の場合は代表者)の住民票の写し及び経歴書

(2) 法人の場合は、商業登記簿謄本及び定款の写し

(3) 営業所の平面図及び写真並びに付近見取図(様式第1号―2)

(4) 専属する責任技術者の名簿(様式第2号)及び雇用関係を証する書類(健康保険証の写しなど)

(5) 専属する責任技術者の下水道排水設備工事責任技術者証(府協会が交付したものをいう。以下「責任技術者証」という。)の写し

(6) 工事の施工に必要な設備及び器材を有していることを証する書類(一覧並びに写真)

お問い合わせ

京丹波町役場 上下水道課(水道事業畑川浄水場)

電話: 0771-83-9105

ファックス: 0771-83-1222

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

上下水道課(水道事業畑川浄水場)

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


下水道排水設備指定工事業者の指定手続きについてへの別ルート