ページの先頭です
メニューの終端です。

後期高齢者医療の傷病手当金について(新型コロナウイルス感染症関連)

[2020年5月8日]

ID:6125

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

後期高齢者医療の傷病手当金について(新型コロナウイルス感染症関連)

 後期高齢者医療保険に加入している被用者(給与などの支払いを受けている被保険者)が、新型コロナウイルスに感染するなどで就労ができず、給与収入が減少した場合に、傷病手当金を支給します。

対象者

 後期高齢者医療保険加入期間中において、新型コロナウイルス感染症に感染した、または発熱などの症状があり感染が疑われるため会社などを休み、給与収入が減少した方

支給対象となる日数

 就労ができなくなった日から起算して4日目以降の就労ができない期間のうち就労を予定していた日

支給額

 支給額 = 就労できなくなった月の直近3か月間の給与収入

         ÷ 就労日数 × 2/3 × 支給対象となる日数


提出書類

・後期高齢者医療傷病手当金支給申請書(3枚)

・本人確認書類(郵送の場合は写しを添付)

  1点でよいもの:運転免許証、マイナンバーカードなど写真つきのもの

  2点必要なもの:後期高齢者医療被保険者証、介護保険被保険者証など写真のないもの


 申請書(被保険者記入用・事業主記入用・医療機関記入用の3枚)をダウンロードし、必要事項を記入押印のうえ、本人確認書類(写し)を添付し、役場住民課または各支所へ提出してください。(郵送で提出いただけます。)

 ※必要に応じて追加書類の提出をお願いする場合があります。

後期高齢者医療傷病手当金支給申請書(3枚)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

京丹波町役場 住民課(本館1階)

電話: 0771-82-3803

ファックス: 0771-82-0446

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


後期高齢者医療の傷病手当金について(新型コロナウイルス感染症関連)への別ルート