ページの先頭です
メニューの終端です。

新型コロナウイルス感染症に関する証明書交付手数料の免除について

[2020年5月21日]

ID:6141

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

新型コロナウイルス感染症に係る貸付や融資等の手続きに必要となる各種証明書の交付手数料を免除します。

対象となる手続き

  • 京都府等による新型コロナウイルス対応の融資制度
  • 社会福祉協議会による緊急小口資金等の特例貸付
  • 日本政策金融公庫による新型コロナウイルス感染症特別貸付
  • 新型コロナウイルス感染症に対して行政が実施する各種支援制度や民間の支援制度

手数料を免除する証明書

  • 住民票の写し(除票の写しを含む)
  • 広域交付住民票の写し
  • 住民票記載事項証明書
  • 印鑑登録証明書
  • 町・府民税所得証明書、課税証明書
  • 納税証明書
  • 固定資産評価証明書、公課証明書

期間等

開始日

令和2年5月21日(木)

適用期間

令和2年5月1日(金)から10月30日(金)まで

※状況によって延長する可能性もあります。

※すでに有料で証明書を交付されており、還付を請求される方は、担当課へお問い合わせください。申し出に基づき、発行履歴を確認後、必要書類を送付いたします。記入いただいた書類を返送いただいた後、還付手続き(口座振替)を行います。(還付請求期限:令和2年10月30日(金))

申請方法

郵送の場合

請求書に新型コロナウイルス感染症に係る貸付や融資等の申請に使用する旨を記入してください。(目的、各種支援制度名、提出先等を明記)

基本的な請求方法は通常の郵送請求の場合と同じです。

※印鑑登録証明書は郵送請求できません。

窓口の場合

請求書に新型コロナウイルス感染症に係る貸付や融資等の申請に使用する旨を記入してください。(目的、各種支援制度名、提出先等を明記)

また、必ず窓口でその旨を申し出てください。

※申し出がない場合、免除されないことがありますのでご注意ください。

問い合わせ先

課税証明等に関すること

 税務課 電話:0771-82-3802

住民票の写し、住民票記載事項証明書、印鑑登録証明書に関すること

 住民課 電話:0771‐82‐3803

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

京丹波町役場 住民課(本館1階)
 電話: 0771-82-3803 ファックス: 0771-82-0446

京丹波町役場 税務課(本館1階)
 電話: 0771-82-3802 ファックス: 0771-82-0446