ページの先頭です
メニューの終端です。

2020年度 京都府委託事業 要約筆記者養成講座(前期)の実施について

[2020年9月18日]

ID:6345

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年度 京都府委託事業 要約筆記者養成講座(前期)の実施について

要約筆記者派遣事業の担い手となる要約筆記者の養成を行います。

会議や講演等でコミュニケーション支援の活動を行うことを希望する方の受講を募集します。

※要約筆記とは、聴覚障害のある方(とりわけ難聴者、中途失聴者)のために、話の内容をその場で文字にして伝えることです。  

開催コース

手書きコース、パソコンコース

要約筆記者養成講座チラシ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

受講資格

【手書きコース、パソコンコースとも】 

前期課程受講後、後期課程も受講し、認定試験を受験して京都府の要約筆記者として登録活動が可能な者(住所は問いません)   

【パソコンコース】    

上記資格に加え、実技の講座にはノートPC(Windows 8.1以上、ウイルス対策ソフトインストール済、LANケーブル接続可能)を持参し、文章入力速度おおむね70字/分以上、パソコンの基本的操作のできる者   

※パソコンに関する上記条件に満たないと判明した場合は、受講ができない場合があります。

会場

  【共通・手書きコース】   

京都府聴覚言語障害センター  (京都府城陽市寺田林ノ口11番64)

※JR城陽駅から徒歩4分または近鉄寺田駅から徒歩15分   

【パソコンコース】       

京都市聴覚言語障害センター   (京都市中京区西ノ京東中合町2番地)   

※地下鉄東西線 西大路御池駅から徒歩5分またはJR円町駅から徒歩8分

日程

  共通講座    11月27日(金)、12月4日(金)、12月11日(金)    

 手書きコース  12月25日(金)、1月15日(金)、2月12日(金)   

 パソコンコース 12月27日(日)、1月24日(日)、2月14日(日)   

  各講座とも午前10時から午後4時(予定)

受講料

無料 但しテキスト代3,670円ならびに教材等一部自己負担があります。

(全難聴・全要研発行「要約筆記者養成テキスト(上下)」を購入済の者は不要。なお、テキストは第2版を使用)  

受講修了条件

全日程の80%を出席した者

申込方法

FAXまたはハガキに1住所、2氏名、3年齢、4連絡先(電話、FAX、携帯電話番号)、5前期みあい講座受講地域(パソコンコースのみ受講希望の場合)を記入し、申込先まで持参または郵送してください。

申込受付期間

 令和2年11月13日(金) 午後5時まで

申込先

〒604-8437 

京都市中京区西ノ京東中合町2番地

社会福祉法人 京都聴覚言語障害者福祉協会    

京都府要約筆記者養成講座 事務局   

FAX 075-841-8312

問い合わせ先

社会福祉法人 京都聴覚言語障害者福祉協会  

法人事業本部 地域福祉統括事業部 意思疎通支援部 養成事業課   

京都府要約筆記者養成講座 事務局   

TEL 075-841-8337(平日9:00から17:00)

お問い合わせ

京丹波町役場 保健福祉課(瑞穂保健福祉センター)

電話: 0771-86-1800

ファックス: 0771-86-1233

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


2020年度 京都府委託事業 要約筆記者養成講座(前期)の実施についてへの別ルート