ページの先頭です
メニューの終端です。

旧氏(旧姓)併記について

[2019年11月12日]

ID:5841

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

住民票などに旧氏(旧姓)を併記することが可能です。

本人からの申請により、住民票、マイナンバーカード(通知カード)、印鑑登録証明書等に旧氏(旧姓)を併記することができます。

これにより、婚姻等により氏に変更があった場合でも、これまで称してきた氏を住民票等に記載し、公証することができます。

希望される方は、京丹波町住民課および各支所の窓口にて手続きを行ってください。


※旧氏併記の手続きを行うと、住民票、印鑑証明、マイナンバーカードなどに必ず記載され、削除の手続きを行わない限り省略することはできません。


旧氏で印鑑登録もできます。

住民票等に旧氏を併記した方は、旧氏の印鑑で印鑑登録を行うことも可能です。

ただし、登録できる印鑑は一人につき一個です。


手続きに必要なもの

  • 旧氏記載請求書
  • 戸籍謄本等(併記したい旧氏が記載されているものから現在の氏が記載されているものに至るまでのすべての戸籍謄本等)
  • 本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード等)
  • マイナンバーカードもしくは通知カード

※代理人による申請の場合は、上記の書類に加えて委任状が必要です。


旧氏併記に係る留意事項等

  • 初めて申請する場合には、戸籍に記載されている過去の氏の中から一つを選び、旧氏として併記できます。
  • 旧氏は、他の市区町村に転入しても引き続き併記されます。
  • 一度併記した旧氏は、婚姻等により氏が変更されてもそのまま併記されます。
  • 旧氏併記後に、戸籍届等で氏を変更した場合、申請により、直前に称していた旧氏に変更することもできます。
  • 旧氏が不要となった場合、申請により旧氏を削除できます。
  • 旧氏の削除後は、氏が変更した場合に限り、削除後に新たに生じた旧氏の中から一つを選んで、再度併記することができます。


申請書ダウンロード

お問い合わせ

住民課 戸籍住民係 電話:0771-82-3803 ファックス:0771-82-0446

瑞穂支所 戸籍住民担当 電話:0771-86-0150 ファックス:0771-86-0859

和知支所 戸籍住民担当 電話:0771-84-0200 ファックス:0771-84-0789

お問い合わせ

京丹波町役場 住民課(本館1階)

電話: 0771-82-3803

ファックス: 0771-82-0446

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。