ページの先頭です
メニューの終端です。

災害時における避難情報等の変更について

[2021年6月11日]

ID:6766

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

災害時における避難情報等の変更について

 災害対策基本法が一部改正され、令和3年5月20日から、災害時における避難情報等の発令方法が変更されましたので、お知らせします。

 これまで、大雨等による災害発生時に発令されていた、警戒レベル3~5について、より円滑かつ迅速に避難の確保、災害対策の実施体制の強化を図るため、次のとおり避難情報等が見直されたものです。


避難情報等の見直し内容
警戒レベルこれまでの避難情報等新しい避難情報等 
5 災害発生情報 緊急安全確保
4

・避難指示(緊急)

・避難勧告

 避難指示
3

 避難準備・高齢者等避難開始

 高齢者等避難
2 大雨・洪水・高潮注意報 (変更なし)
1 早期注意情報 (変更なし)


 これまでの避難勧告と避難指示を一本化し、従来の避難勧告の段階(警戒レベル4、大雨等により災害が発生する可能性が高く、避難行動を開始しなければならない場合)から避難指示を発令することになりました。

 避難情報等の変更の概要については、下記をご確認ください。


災害時における避難情報等の変更内容

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


災害時における避難情報等の変更についてへの別ルート