高齢者インフルエンザ予防接種の実施について

更新日:2022年10月01日

令和4年度高齢者インフルエンザ予防接種

高齢者の方を対象として、季節性インフルエンザの予防接種を公費(一部個人負担)で実施します。インフルエンザの予防接種は、接種を受ける法律上の義務はなく、かつ、自らの意思で接種を希望する者のみに接種を行うこととなっています。希望される方は、期間内に実施医療機関にて接種を受けてください。   

*この予防接種は重症化を防ぐためのもので、予防接種を受けても感染することがあります。  

対象者

京丹波町に住民登録等があり、以下のどちらかに当てはまる方

1.65歳以上の接種希望者

2.60歳以上65歳未満で、心臓・じん臓・呼吸器の機能に自己の身辺の日常生活が極度に制限される程度の障害を有する方、およびヒト免疫不全ウイルスにより免疫機能に日常生活がほとんど不可能な程度の障害を有する方     

申し込み方法

健康保険証など、生年月日や住所が証明できるものを持って、実施協力医療機関(下表参照)へ直接お申込みください。申込みは各医療機関の診察時間内にお願いします。

対象者の方で、特別な事情(下表の医療機関以外にて病気の管理中である等)により下の実施協力医療機関以外での接種を希望される方は、医療機関によっては、公費での接種を受けていただけない場合がありますので、健康推進課までお問い合わせください。     

実施期間

令和4年10月1日(土曜日)から令和4年12月28日(水曜日)   

※接種日は医療機関によって異なりますので、必ず医療機関にお問い合わせください。     

自己負担金

自己負担金は1,500円 です。  

生活保護の方は無料です。自己負担無料の予診票をお渡ししますので、健康推進課まで接種前にご連絡ください。   

自費で接種された方は償還払いを行います。添付の申請書を記入いただき、下記の書類を添えて、健康推進課にお申し込みください。個別接種の委託料5,110円から京丹波町自己負担金1,500円を引いた3,610円、もしくは本人支払額から1,500円を除いた額のいずれか低い額を助成します。

1.接種をしたことがわかる領収書 ⇒ 病院で発行される領収書
2.接種をしたことがわかる証明書 ⇒ 接種済証か予診票の写し

 

 

実施医療機関

京丹波町

 国保京丹波町病院/国保京丹波町病院質美診療所/国保京丹波町病院和知診療所/丹波笠次病院/松原医院       

南丹市

川西診療所/げんの耳鼻咽喉科/園部病院/高屋こども診療所/長生園診療所/冨井内科医院/仁丹医院/廣野医院/南八田診療所/西田医院/山田医院/きむら診療所/シミズふないの里/京都中部総合医療センター/吉田医院/胡麻佐野診療所/藤岡五ヶ荘診療所/明治国際医療大学附属病院/南丹みやま診療所/美山林健センター診療所  

上記以外の医療機関での接種も可能です。その際は健康推進課までお問い合わせください。  

この記事に関するお問い合わせ先

健康推進課
〒622-0311 京都府船井郡京丹波町和田田中6番地1

電話番号:0771-86-1800
ファックス:0771-86-1233

メールフォームによるお問い合わせ