京丹波町新型コロナウイルスワクチン接種実施計画

更新日:2022年04月01日

 京丹波町では、新型コロナウイルス感染症の発生および重症化予防のため、円滑なワクチン接種を進めるため実施計画を策定しました。

法的根拠

予防接種法に基づく臨時接種 (注意)接種費用無料

接種順位

  1. 医療従事者
  2. 65歳以上の高齢者
    1. 高齢者施設入所者および介護従事者
    2. 1以外の高齢者
  3. 16歳以上64歳以下の者
    1. 基礎疾患のある者
    2. 1以外の方
接種対象者の概要
対象者 算定基礎 対象者数
医療従事者 総人口の3% 409人
高齢者 令和2年度の住民基本台帳
(令和2年1月4日)
6171人
基礎疾患を有する者 総人口の6.3%
(20歳~64歳)
858人
高齢者施設従事者 総人口の1.5% 234人
16歳~64歳 令和3年6月抽出予定 参考6256人
(1月4日時点)
総人口 令和2年度住民基本台帳
(令和2年1月4日)
13616人

接種期間

令和3年4月16日(金曜日)~11月上旬の予定

推進体制

京丹波町新型コロナウイルスワクチン接種推進室(令和3年2月18日設置)

推進対策室長、推進対策室長補佐、5班体制の16名

接種方式

1 集団方式

(1)会場

旧町単位で1会場設定し実施する

  • 丹波地区 京丹波町立蒲生野中学校体育館
  • 瑞穂地区 山村開発センターみずほ
  • 和知地区 和知ふれあいセンター

(2)実施内容

  • 実施は土曜日(午後)、日曜日(午前、午後)の休日実施
  • 医師4名体制で実施
  • 医師1名につき1時間あたり最大30人を接種可能人数とする
  • 高齢者接種については地区巡回バスを配車する
  • 京都府船井医師会との委託契約を行う

(3)対象者ごとの調整

  1. 高齢者施設入所者
    • 入所施設において接種が行えるように、施設嘱託医と調整し個別接種として実施する
    • 介護従事者が同時に接種できるように調整する
  2. 高齢者(65歳以上)
    • 2回接種を円滑に実施するため、高齢者を半数に分け計画を組む。重症化予防の観点から75歳以上の方を優先として接種を進める
    • 接種券発送とともに「意向確認票」にて接種希望の意向確認を行うとともに、介助の必要の有無を把握する
    • 2回の接種が円滑に行えるワクチン補給の目途が立ち次第、希望者に対し日時指定の通知を案内する
    • 地区巡回のバス時刻表を通知とともに案内する
  3. 一般住民(16歳以上64歳以下)
    • 基礎疾患の有る者を優先的に予約する
    • コールセンター及びWeb申込みにて予約を行う

(注意)詳しくは6月以降に広報する

2 個別接種体制

 集団接種を基本としてワクチン接種をすすめながら、個別接種の体制整備を随時進める

 ただし、高齢者施設入所者および介護従事者は施設のかかりつけ医による個別接種として調整する   

相談体制

コールセンターの設置

 新型コロナウイルスワクチン接種に係る相談、申し込みに対応するコールセンターを京丹波町瑞穂保健福祉センター内に設置する   

住民への周知

接種券配布時期、日時通知配布時期、実施当日など適宜、タイムリーな周知、広報を行う

 広報媒体;京丹波町ホームページ、広報紙、お知らせ版、告知放送、文字放送、CATV放送等

この記事に関するお問い合わせ先

健康推進課
〒622-0311 京都府船井郡京丹波町和田田中6番地1

電話番号:0771-86-1800
ファックス:0771-86-1233

メールフォームによるお問い合わせ